人件費削減を狙うなら電話代行が断然お勧め

代行で業務最適化

通話

希望に沿ってカスタマイズ

企業活動の中で、日々事務所へかかってくる電話への問い合わせから、営業電話を新規顧客へする場合など、まだまだ電話は企業活動の中でも重要なツールとなっています。そして企業によっては、自社でコールセンターを立ち上げたり、外部へコールセンター機能を委託するなど、業務の最適化を図るケースもあります。電話業務に関しては、電話代行業者へ一括で委託する事が可能であり、必要に応じて委託内容をカスタマイズする事も出来ます。東京を拠点に展開する電話代行業者も数多く存在し、その企業のスタッフとして電話対応をしてくれますので、自社への入電を大きく減らす事が出来ます。東京で電話代行業者を探すにはまずインターネットを利用していくつかの代行業者を検索してみましょう。企業規模や電話の数によって、代行プランをいくつか検討する必要がありますが、東京には大小様々な代行業者がありますので、簡単に見つける事は出来るでしょう。事前に毎月何件ぐらいの電話対応を依頼するのか、依頼内容は等を明確にしておくて、見積りの際にはよりスムーズに進める事が出来るでしょう。東京では月額定額制の電話代行が多いですが、電話の件数に応じたプランを展開する業者もあります。毎月固定費として計上したいのか、もしくは変動費で計上したいのかによってプランを検討してみましょう。今後長期的に利用する事になる場合は、長期契約による割引きを申請してみても良いかもしれません。